2024年

花フェスタ2024札幌がはじまりました

6月22日(土曜日)から6月30日(日曜日)の期間で、花フェスタ2024札幌がはじまりました。
日本ハンギングバスケット協会北海道支部は、大通公園西6丁目会場で、ハンギングバスットやコンテナガーデンの展示と、寄せ植えやハンギングバスケット資材の販売を行っています。

西6丁目会場を東西に横切る園路に展示されているマスターの作品は、会場を訪れたたくさんの方にご覧いただいています。

西6丁目会場東側の展示

西6丁目会場西側の展示

初日の6月22日は、午後2時から西6丁目会場特設ステージでハンギングバスケットの制作デモンストレーションを行いました。北海道支部の下館マスターが講師を務めました。

ハンギングバスケット制作デモンストレーションの様子

下館マスターは、花苗1つ1つと会話するように花の向きをよく見て、ハンギングバスケットをきれいに作るためのポイントや注意点などを説明しながら制作しました。

デモンストレーションの様子

前からの眺めは観客のみなさんにお聞きして良い方向を決める場面もあり、和やかな雰囲気で、薄いピンク色のハンギングバスケットが完成しました。

ハンギングバスケット制作デモンストレーションの様子

この機会に、ぜひ会場に足をお運びください。

 

Return Top